【イニエスタの前で歓喜!】久保建英のJ1初ゴール

socsocセレクション - 8月29日

8月26日に敵地ノエビアスタジアム神戸行われたヴィッセル神戸戦に出場した横浜F・マリノスの久保建英がJ1初ゴールを鮮やかに決めている。

56分、MF松原が右サイドから中央へカットインしてくるとゴール正面バイタルエリアでフリーの久保に絶妙のパスを送る。利き足の左足でのコントロールだったもののボールは少し浮いてしまうが、躊躇することなく、コンパクトな足の振りからハーフボレーで左足一閃。放たれたシュートは右ポストの内側にあたりながらゴールに吸い込まれ、貴重な先制ゴールとなっている。17歳2ヵ月22日でのJ1ゴールは、元日本代表FW森本貴幸が東京ヴェルディ時代に記録した15歳11カ月に次ぐ若さでのゴールとなっている。久保本人、関係者、フットボールファンが待ちに待ったJ1初ゴールの瞬間をぜひご覧ください。

なお、横浜は、試合終了間際の85分に仲川輝人が追加点を決め、0−2で勝点3を手にしている。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=YzNUyWfFzK0
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。