【敗戦もJリーグ制覇!】川崎フロンターレがセレッソ大阪に敗れるも、Jリーグ2連覇した瞬間

socsocセレクション - 11月12日

11月10日(土)に行われたJリーグ第32節セレッソ大阪対川崎フロンターレの一戦、川崎は後半ロスタイムにゴールを許して2-1で敗れたが、2位のサンフレッチェ広島も敗れたため、2試合を残して川崎がJリーグ連覇を決めている。なお、連覇はヴェルディ川崎(現東京ヴェルディ)、鹿島アントラーズ、横浜F・マリノス、サンフレッチェ広島に続く、史上5クラブ目の偉業。

試合には敗れたものの優勝を決めた選手達はひとえにその喜びを噛み締めている。ただ、敗戦しても優勝を決められたことは、広島が敗れたことも影響しているが、年間を通して勝点を積み重ねてきたチームの一貫した強さを示している。

昨シーズンに悲願のJリーグ制覇を果たし、「追う側」から「追われる側」に立場は変わったが、その強さは揺るぎないものだった。今後、盤石なチームは、Jリーグ3連覇に加え、ACL制覇に向けてさらなる高みを目指していくことになる。

敗れたもののJリーグ制覇を川崎が成し遂げた奇妙な瞬間を含むJリーグ第32節セレッソ大阪対川崎フロンターレ 戦のハイライトをぜひご覧ください。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=mQ4-GM3J-EM
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。