【批判を一蹴!】ネイマールのリーグ・アン第2節ギャンガン戦での卓越スキル&PKゴール

socsocセレクション - 8月22日

リーグ・アン第2節ギャンガン戦でネイマールが周囲の批判を一蹴する圧巻のパフォーマンスを見せている。同点ゴールに加え、ムバッペのゴールをアシストする活躍を見せ、チームの3−1での勝利に貢献している。

20分に不用意なディフェンスのミスで先制点を奪われたパリ・サンジェルマン(PSG)だったが、後半立ち上がりからキリアン・ムバッペを投入するとペースはPSGに傾く。

51分にエリア付近に侵入したムバッペとネイマールがスイッチし、ペナルティエリア内にネイマールが得意のドリブルで侵入。ダブルタッチの卓越したネイマールのスキルについていけなかった相手は思わずファウルでネイマールを倒してしまう。レフェリーは、躊躇することなくPKを与え、このPKをネイマールが落ち着いてきっちりと決めている。

データによれば、この試合のネイマールは、PSGの選手の中で最も多くボールロストしているが、貴重な同点ゴールに加え、1アシストの活躍を見せていれば、周囲もなかなか批判はできないだろう。

今回の動画では、エリア内で相手を翻弄してPKを獲得するところからPKを落ち着いて決めるまでの一連のプレーを動画でご紹介。この動画を見ていただければ、ネイマールが負傷前のベストコンディションに近づいていることがお分かりいただけるだろう。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=bNrIimmYG-M
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。