【典型的ボランチ】アルゼンチン代表レアンドロ・パレデスのスキル!

socsocセレクション - 9月17日

ゼニト・サンクトペテルブルク(ロシア)に所属している、アルゼンチン代表のレアンドロ・パレデス。中盤の深い位置からボールを裁き、ゲームを組み立てていく。守備面でも中央のスペースを埋め、危険のところはしっかりとカバーに入れるミッドフィルダーである。ボカ・ジュニアーズの下部組織で育ったパレデスのプレーは、フェルナンド・ガゴを彷彿させる。パレデスは、今年の6月にアルゼンチン代表デビューを果たし、次戦のワールドカップ南米予選メンバーにも召集されている。今回はそんなレアンドロ・パレデスのスキル集動画をピックアップ。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=R6NOaBJmNQ0
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。