【コンフェデ杯準決勝進出!】芸術的&気合いのヘディング2発でメキシコが逆転勝利!!

socsocセレクション - 6月26日

コンフェデレーションズカップグループAの最終節、ロシア代表対メキシコ代表の一戦。グループステージ突破には絶対勝利が必要な開催国ロシア、しかしメキシコが試合巧者ぶりを発揮した。前半37分、ロシアが攻め立てる。左サイドを崩しクロスをあげると、アレクサンドル・エロヒンがミートできず横に流す、待っていたアレクサンドル・サメドフが決めて、ロシアが先制する。しかしその直後、エクトル・エレーラのロングボールから、ネストル・アラウホが芸術的なヘディングループシュートを決めて同点に追いつく。そして後半、またもやエレーラのロングボールからゴールが生まれた。そのボールに反応したイルビング・ロサノが飛び出してきたキーパーと激突しながらも決めて、メキシコが逆転。試合はこのまま2-1で終了し、メキシコが準決勝進出を決めた。今回はハイライト動画をピックアップ。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=1whWbjf1qXA
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。