【セリエA・得点王列伝】イブラヒモビッチ、08/09シーズン全25ゴール

socsocセレクション - 5月4日

ズラタン・イブラヒモビッチは、スウェーデン出身のサッカー選手であり、35歳となった今もプレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドで活躍する選手である(2017年5月2日現在、膝の怪我で離脱中)。

イブラヒモビッチは数多くの伝説を残しているが、今回はセリエA時代に残した輝かしい軌跡に焦点を当てていく。初めて、イタリアの地を踏んだのは2004年にアヤックスからユベントスに移籍した時である。その後、ユベントスのカルチョ・スキャンダルが発覚し、セリエB降格となったことでインテルに2006年に移籍している。そして、そのインテルで2008/09シーズンにセリエA初の得点王に輝いている。なお、セリエA得点王(2008/09, 2011/12)に輝くこと2回、異なるクラブでそれを達成している。

スウェーデン代表の最多得点記録の保持者であり、イブラカタブラと呼ばれるイブラヒモビッチの08/09シーズン全25ゴールは必見!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=14s-okVdhW4
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。