【ドイツでの偉大なる功績!】ブンデスリーガが"Bundesliga's Best"として長谷部誠をフィーチャー

socsocセレクション - 11月29日

長谷部誠のブンデスリーガの公式ユーチューブチャンネルで"Bundesliga's Best"の一人としてフィーチャーされて、世界中で注目を浴びている。

2010年の南アフリカ・ワールドカップで日本のキャプテンを任されると、2014年のブラジル・ワールドカップ、2018年のロシア・ワールドカップとキャプテンを務め、名実ともに日本フットボール界を牽引してきた選手であるのは間違いない。

ブンデスリーガによる動画には、故郷・静岡県での幼少期からJリーグの浦和レッズを経て、海を渡りブンデスリーガで250試合以上のキャップ数を誇るに至るまでの軌跡が描かれている。レッズ時代の監督の一人であるギド・ブッフバルトの勧めによりブンデスリーガ挑戦に至った秘話や負けん気の強い幼少期の話などが語られている。

また、急遽公式戦でGKをやることになった長谷部誠の姿やPKを見事に外す姿もご愛嬌として入れられている。日本人が世界有数のリーグであるブンデスリーガにフィーチャーされていることが長谷部誠の功績の大きさを物語っている。現在34歳となった長谷部誠の今後のさらなる活躍を期待するとともに、大きな敬意を表したい。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=6BOiqxiysdM
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。