【EURO96奇跡のチェコ】チェコ代表カレル・ポボルスキーがポルトガル相手に決めた芸術ループ!

socsocセレクション - 7月30日

EURO96チェコド大会、この大会で奇跡の準優勝を果たしたチェコ代表。当時、素晴らしメンバーが揃い、攻撃的なサッカーを展開していた。その中の一人が、カレル・ポボルスキー。豊富な運動量と得意のドリブルで、サイドを駆け上がり絶妙なクロスボールを供給する。そんな彼がポルトガル戦で決めた芸術的なシュートが忘れられない。相手陣内中央でボールを受けると、そのまま強引にドリブルで中央突破を図る。そしてペナルティーエリア付近でキーパーが出ているのを確認し、美しいループシュートを決めてみせた。今回はこのポボルスキーのシュート動画をピックアップ。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=AR8eurcLK1E
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。