【キーパーを欺く!】鹿島アントラーズ遠藤康が決めたつま先ゴール

socsocセレクション - 7月6日

Jリーグ第13節、ガンバ大阪対鹿島アントラーズの一戦。監督交代後、調子を取り戻した鹿島は、連勝で迎えたガンバ戦。前半はスコアレスで終わり、試合が動いたのは後半だった。小笠原満男からの絶妙なスルーパスが、走りこんだ遠藤康へ通る。遠藤は中央の金崎夢生に折り返すと思いきや、ゴールのニアサイドへつま先で蹴りこんだ。ガンバのゴールキーパー東口順昭も中央への折り返しを予想し、少し金崎の方へ動いていたのを見逃さなかった遠藤の、技ありゴールである。キーパーの動きをよく見ていたのと同時に、つま先でのシュートをうまくコントロールしている技術にも脱帽である。今回はその遠藤のゴール動画をピックアップ。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=xD3g3sdDXdg
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。