【絶妙クロス!】マルセイユ酒井宏樹、左サイドから先制点アシスト

socsocセレクション - 2月10日

フランスのリーグ・アン第25節、サンテティエンヌ対マルセイユの一戦。日本代表の酒井宏樹は6試合連続の先発出場で左サイドバックに起用された。前半4分、いきなり酒井が魅せた。左サイドの相手ペナルティーエリア付近でパスを受けた酒井は、右足で絶妙クロスを送りこむ。すると、ペナルティーエリア中央にいたトバンが左足でダイレクトボレーを叩きこみ、マルセイユが先制に成功した。その後、点を取り合った両チーム、試合は2-2の引き分けで終了した。アシストを記録した酒井、マルセイユにとっても重要な選手となっているようだ。今回はその酒井のアシスト動画をピックアップ。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=e90G20IZxPE
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。