【イブラが絶賛!】7歳の少女、LAギャラクシー対シアトル・サウンダーズ戦の国歌斉唱でスタジアムを席巻

socsocセレクション - 9月30日

MLSのLAギャラクシー対シアトル・サウンダーズ戦、主役となったのはイブラヒモビッチでもなければ、その他の選手でもなく、7歳の少女マリー・エマ・トジャンドラウィジャジャちゃんである。そして、この試合の国歌斉唱が世界中で話題になっている。

キックオフ前の国歌斉唱、7歳とは到底思えない堂々たる圧巻のパフォーマンスでスタジアムにいた人々の度肝を抜いている。そして、これには、いつもは強気のズラタン・イブラヒモビッチも「彼女がこの試合のMVPだ!」と絶賛。

世界中で話題騒然となっているそのパフォーマンスをぜひ動画でご覧ください。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=HU0SZXcNNbY
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。