【セリエA・得点王列伝】ミシェル・プラティニ 83/84シーズン全20ゴール

socsocセレクション - 5月4日

ミシェル・プラティニは、フランス出身の元サッカー選手であり、引退後は欧州サッカー連盟 (UEFA) 前会長、元国際サッカー連盟 (FIFA) 副会長、フランスサッカー連盟 (FFF) 副会長なども歴任している。選手時代は、「Le Roi(将軍)」と呼ばれ、フランスサッカー史に名を残す選手である。

そのプラティニは、母国フランスのナンシーでデビューを果たすと、サンテティエンヌを経由し、イタリアのユベントスに1982年に加入している。そして、翌年の1983/84シーズンではセリエAの得点王に輝いている。今回の動画ではそのシーズンの全20ゴールをご紹介!将軍プラティニのゴールをご堪能ください。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=K25dPBjut9k
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。