【バルサが強奪する逸材!】マルコムのクレイジースキル&ゴール

socsocセレクション - 7月26日

FCバルセロナは、リーグアンのボルドーに所属する21歳のブラジル人FWマルコムを獲得したと発表。契約期間は5年間で2023年6月までとなっている。移籍金は4100万ユーロ(約53億3000万円)で、これにボーナス1000万ユーロ(約13億円)が加わる形となる。

実は今回、先にマルコム獲得について合意発表を行なっていたのはローマだ。現地時間23日に、移籍金3600万ユーロ(約46億9000万円)でクラブ間合意に達した上で、今日にもメディカルチェックと最終交渉を行う予定であることを明かしている。マルコムのローマ行きは決定的だった。

しかし、直前になってバルセロナがローマよりも良い条件のオファーを提示。これを受けて所属元のボルドーが心変わりし、マルコムに出発許可を出さなかった。計画されていたメディカルチェックも見送っている。衝撃の強奪劇…。ローマだけでなくマルコム本人にとってもびっくりするような出来事だったに違いない。

ただ、同選手の実力は揺るぎない。優れたスピードと卓越したスキルを持ち、右サイドで輝きを見せてくれるに違いないだろう。メッシ、スアレス、コウチーニョ、デンベレに加え、新たに加わるマルコムの活躍がラ・リーガ、スペイン国王杯だけでなくチャンピオンズリーグ制覇も狙うバルサにとっては不可欠だろう。

新星マルコムのパフォーマンスに注目が集まるとともに、同選手の活躍に注目したい。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=NCtdpKri_oo
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。