【感激のデビュー!】バルサ新加入DFジェリー・ミナがバレンシア戦でついに初出場

socsocセレクション - 2月10日

コロンビア代表の23歳ジェリー・ミナは今冬の移籍マーケットでパルメイラスから加入。195cmの高身長ながらスピードとボールコントロールに長け、得点力も期待される。16年6月にデビューしたコロンビア代表でも9試合出場で3得点を挙げている。

そのミナは、バルサが5年連続のコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)決勝進出を決めたバレンシア戦でデビューを飾っている。後半38分にDFジェラール・ピケに代わってピッチに送り込まれ、センターバックでプレー。本人も、「忘れられない瞬間。とても幸せだった。チームメイトは僕を温かく迎えてくれた」。バルサの一員としてピッチに立ったミナは「ここでプレーするチャンスを与えてくれた神様、チームメイト、クラブ、ファンに感謝している。これからも地に足を付けてトレーニングをして、チームメイトから学んでいきたい。」とコメントしている。

今回の動画ではジェリー・ミナのデビューの様子をピックアップ。非常に短い出場時間だったものの、落ち着いたプレーを見せて、センターバックとしてコンビを組んだユムティティと堅守を披露している。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Ko-lUqKXWCE
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。