【ゴールのために生まれた男!】マウロ・イカルディ、2017/18シーズンの全29ゴール

socsocセレクション - 7月21日

バティストゥータ、クレスポ、ミロートなどゴールに飢えたストライカーを多く輩出してきたアルゼンチン。そして現在、彼らと同じようにゴールを決めるためだけに生まれてきたようなストライカーがセリエAで爆発している。彼の名は、マウロ・イカルディ。2年連続で20ゴール以上をセリエAで決めており、在籍6シーズン目を目前に控え、182試合107ゴールという輝かしいゴール記録を誇っている。

ゴールへの飢えゆえにセルフィッシュであるが、ゴールセンスは超一級品。とにかくゴールを奪う。チームメイトの妻を略奪するなど、プライベートでの破天荒ぶりは、日本人の精神構造とは掛け離れた独善性と強心臓。これこそ、一流ストライカーの証に他ならない。

アルゼンチンとナポリで“神”と崇められるマラドーナにすら恐れを抱くことがないイカルディが2018/19シーズンは何ゴール決めるのか今から期待せずにはいられない!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=b5EsxgQOSus
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。