【国王杯決勝へ】バルセロナ、コウチーニョ移籍後初ゴールなどでバレンシア撃破!

socsocセレクション - 2月9日

スペイン国王杯準決勝セカンドレグ、バレンシア対バルセロナのハイライト動画をピックアップ。ファーストレグを1-0で勝利しているバルサ、この日も揺るがない強さを見せた。前半はスコアレスのまま迎えた50分、左サイドをルイス・スアレスが突破すると、速くて鋭いクロスボールを送りこむ。そこへ走りこんできたフィリペ・コウチーニョがスライディングで流しこみ、バルサ移籍後初ゴールを決めた。さらに82分、ガブリエウのパスミスを奪ったスアレスが、ラキティッチへラストパス。それを落ち着いて決めて、バルサの決勝進出を決定づけた。2戦合計3-0としたバルサが、セビージャとの決勝戦へ駒を進めた。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=MKGG3uS0AJU
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。