【悲報!】エデン・アザール、お得意のゴールパフォーマンスを封印

socsocセレクション - 9月30日

チェルシーに所属するエデン・アザールは、ゴール後に両膝でピッチを滑るセレブレーションで有名である。しかし、それによるマイナスの部分もあり、このセレブレーションを止めるとアザール本人は宣言している。

アザールは、動画のように先週水曜日に行われたカラバオ・カップ(EFL)のリヴァプール戦で決勝ゴールを決め、トレードマークとも言えるスライディングセレブレーションを披露している。

しかし、チェルシーTVのインタビューに答えたアザールは、「見てよ、このスライディングセレブレーション。」と語り、膝にできた痣(あざ)を見せながら、「これは、辞めないといけない。まるで、膝が燃えているように感じるよ。これ以上はなし!」と述べている。

ただ、今シーズン素晴らしいスタートを切っているだけにアザールの今後のゴールパフォーマンスには、注目だ。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Pok00YwS83c
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。