【絶対的エースへ!】マウロ・イカルディのSPAL戦でのザ・ストライカーな2ゴール

socsocセレクション - 10月9日

現地時間10月7日に行われたセリエA第8節SPAL対インテル・ミラノ戦は、インテルのエースであるマウロ・イカルディが2ゴールを挙げ、敵地に乗り込んだインテルが1−2で勝利を収めている。

なお、イカルディは、このゴールによりインテルでの103ゴールを記録し、1999/00〜2004/05シーズンにインテルでエースを務めたクリスティアン・ヴィエリの記録に並んでいる。

1ゴール目は、右サイドのヴルサリコからのクロスにニアサイドで頭から飛び込むと、これが相手にあたりシュートコースが変わりゴールに吸い込まれている。ただ、速いクロスに頭で合わせてボールをゴール方向に飛ばすあたりはまさにストライカーと言える。また、2ゴール目は、オフサイドラインぎりぎりのゴール正面でフリーとなってボールを受け、ボールコントロールと同時にうまく反転し、GKとの1対1を冷静に制してゴールネットを揺らしている。

難しい状況でもゴールを決めきる能力、チームにゴールが必要なときにきっちりと仕事をするあたりは、さすがストライカーと称賛を送りたくなる。

現在6試合3ゴールでセリエAの得点ランキング9位につけるイカルディがここからどこまでゴール数を伸ばしていくか楽しみで仕方がない。

イカルディの圧巻の2ゴールを含むセリエA第8節SPAL対インテル・ミラノ戦のハイライト動画をご覧ください。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=5LG7wOUNxJA
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。