【新境地で開花!】V・モーゼス、ウイングバックで獅子奮迅の大活躍

socsocセレクション - 6月21日

2012年にチェルシーに加入して以来、リバプール、ストーク、ウェスト・ハムとレンタル移籍を繰り返してきたV・モーゼスだが、新指揮官アントニオ・コンテのもとチェルシーでウイングバックとしてその才能を開花させ、2016/17シーズンは獅子奮迅の活躍を見せた。走力と強靭なフィジカルを活かして攻守両面に効果的な役割を果たし、リーグ戦では34試合に出場しチームに貢献している。

マークが厳しくなる来シーズンにどこまで活躍できるかが大きな鍵を握るだろう。左ウイングバックのマルコス・アロンソとともにチェルシー優勝の立役者となったのは間違いない。右サイドでの駆け上がり同様、一気にスターダムを駆け上がるモーゼスのプレー動画の視聴はマスト!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=NK8YnzWXDhk
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。