【カンプ・ノウの芸術!】クラシコを彩り、フットボールを彩ったモザイクアート

socsocセレクション - 10月30日

“We color football(我々がサッカーに彩りを加える)”。試合前のメッセージの通り、FCバルセロナが本拠地カンプ・ノウで行われた宿敵レアル・マドリードとの伝統の一戦“クラシコ”に5−1で大勝している。

日本時間10月29日に行われたFCバルセロナ対レアル・マドリードのキックオフの前、カンプ・ノウのスタンドに詰めかけた9万人のファンが特別なモザイクを披露している。最初は“We color football”の文字が黄色でバックスタンドに浮かび上がる。続いてバルサのアンセムである“イムノ”が流れるとスタジアムのファンがカードを裏返すことでゴール裏は黄色と赤のカタルーニャ州旗セニェーラの配色、メインとバックスタンドはブラウグラナ色(赤と青)が浮かび上がっている。

そして、この演出にピッチに足を踏み入れたバルサの選手達もモチベーションを刺激されたようだ。当初絶対的エースであるレオ・メッシ不在による大きな心配がされていたが、それを払拭するパフォーマンスをピッチに立ったバルサの選手達は見せ、11分にフィリペ・コウチーニョのゴールで先制すると、30分には自身が獲得したPKをルイス・スアレスが自ら決めてリードを2点差に広げる。後半は、マドリーも反撃を試み、50分にマルセロにゴールを許し2−1とされる。しかし、75分と83分にスアレスが2ゴールを追加し、4−1とマドリーを突き放す。さらに試合終了間際の87分には途中出場のアルトゥーロ・ビダルがダメ押しとなる5ゴール目を決めて、宿敵マドリーを完膚なきまでに叩きのめしている。

選手達を奮い立たせるカンプ・ノウのモザイクをFCバルセロナの公式なYouTubeチャンネルの動画と共にお楽しみください。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=NeagKKBgO_A
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。