【連覇!】FC東京U−18を優勝に導く久保建英の先制ゴール

socsocセレクション - 8月4日

第41回日本クラブユースサッカー選手権U-18が行われ、浦和レッズユースとFC東京ユースが決勝で激突している。前半を0−0で折り返すと、終了間際までこう着状態は続いていた。

しかし、その均衡を破ったのは久保健英だった。79分ゴール前で相手を引きつけた小林が左サイドを駆け上がった久保にノールックパス、角度のない位置からニアサイドに強烈なシュートを突き刺して、貴重な先制ゴールを決めている。なお、結果的にはその後の83分にFC東京はPKを獲得し、小林が冷静に決めて2−0で勝利し、見事連覇を達成している。

角度のない位置からでも果敢にシュートを放ち、GKのニアサイドを抜く強烈なシュートは圧巻!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=yBBS3400D0A
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。