【イタリアのカターニアで愛された神童】森本貴幸がASローマを粉砕した2ゴール!

socsocセレクション - 2月20日

現在、川崎フロンターレでプレーしている森本貴幸。彼はヴェルディの下部組織から2004年3月に15歳でJリーグ最年少デビュー、そのデビューから2年でイタリアのセリエAカターニアへの移籍する。カターニアでは最初はユースチームでのプレーとなったが、そこで結果を残した森本はすぐにセリエAデビューを果たした。ビッグクラブからも得点を奪える高い能力を魅せ、2009年にはキャプテンを任される試合もあったほど、クラブやファンから愛される存在となっていった。今回の動画はその森本が2ゴールを奪い、強豪ASローマを粉砕した試合である。彼のポテンシャルの高さや得点感覚の良さは、カターニア時代のパフォーマンスでよくわかる。川崎フロンターレでも森本のゴールがもっと見たい。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=RVRQ2MDA8m0
Keepしたユーザー
2Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。