【コンフェデ杯】移籍騒動で注目のロナウドはアシスト、メキシコとドロー発進!

socsocセレクション - 6月19日

コンフェデレーションズカップグループA第1節、ポルトガル代表対メキシコ代表の試合が行われた。前半34分、サイドチェンジのボールをロナウドが見事なファーストタッチで抜け出すと、最後はクアレスマへ絶妙なパスを通し、ポルトガルが先制点を奪った。だが42分、カルロス・ベラの折り返しをハビエル・エルナンデスがダイビングヘッドで沈めてメキシコが同点に追いつく。後半に入り膠着状態が続くも、86分、相手のこぼれ球を拾ったセドリックが右足を振り抜き、ポルトガルが勝ち越しに成功する。しかし後半アディッショナルタイムに、コーナーキックからエクトル・モレノがヘディングで決めて、メキシコが土壇場で同点に追いついた。今回はそのハイライト動画をピックアップ。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=KoHGpJFNYjg
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。