【スコアレスも躍動!】本田圭佑、ネカサ戦のタッチ集

socsocセレクション - 10月2日

リーガMX(メキシコ1部)の前期リーグ第12節で12位のパチューカは6位のネカクサをホームに迎えた。ベンチスタートとなった本田圭祐は後半20分から途中出場し、限られたながら積極的にボールに絡みゴールに襲い掛かるプレーを見せている。ワンツーからエリック・グティエレスの惜しいミドルシュートを引き出すと、中盤とのパス交換から左足でエリア内に浮き球のラストパスを送る。これは相手ディフェンスのクリアに阻まれたが、さらにワイドへの展開でハラのミドルシュートを演出するなど、パチューカの攻撃は本田という明確な起点を得てネカクサの守備をゴール前に追い詰めた。本田自身としてはボールタッチやキックのフィーリングがこれまでより良くなっている印象で、周囲の選手も本田にボールを集めればチャンスが生まれるという意識を共有してきている様子だ。

メキシコで新たな挑戦を続ける本田圭佑の勇姿をぜひご覧ください。動画はネカサ戦の本田圭佑のタッチ集。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=YjeKK1XAMiE
Keepしたユーザー
1Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。