【祝・UEFA会長賞!】R・マドリーが捧げたベッカムのトリビュート動画

socsocセレクション - 8月30日

UEFA会長賞とは、1998年からUEFAの会長にとって選出されているもので、現在の会長であるアレクサンデル・チェフェリンは、2018年のUEFA会長賞にデイヴィッド・ベッカムをピッチ内外の功績を称えて選出している。真のフットボールアイコンと称賛した。

UEFAの公式ツイッターアカウントは、「フットボールのグローバルアンバサダーであり、彼の人道支援が世界中の子供達を助けた。」と綴り、ベッカムの受賞を祝福している。

そして、43歳のベッカム本人は、「UEFA会長賞を受賞できて光栄に思う。」と受賞を喜んでいる。

20年以上に及ぶそのキャリアでは、クラブと代表において762試合に出場し、130ゴールを挙げ、多くのアシストを記録。

また、ピッチ上の成功以外にも、2015年には、7:デイヴィッド・ベッカムUNICEF財団を設立し、いじめ、暴力、児童婚に苦しんでいる子供たちをサポートし、教育を受けるチャンスを若者に与える活動に従事している。

そんなベッカムのピッチ内外で功績を称える動画をレアル・マドリードが作成している。ピッチでの正確無比のキックや輝かしい成功に加え、子供達のために尽力するベッカムの姿をぜひご覧ください。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=uv-lj8tYz_o
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。