【ミランがセリエA2連勝】SPAL相手にPK2発で快勝!

socsocセレクション - 9月21日

新生ミランが3バックの連携を増し、SPALを枠内シュート0本に抑えて今シーズン2度目の連勝達成している。ミランはDFレオナルド・ボヌッチを中央に起く3-5-2の布陣を採用。2トップには前節2ゴールのFWニコラ・カリニッチと今季リーグ戦初先発となるFWアンドレ・シウバが起用された。

50年ぶりにセリエAで戦うSPALからミランが先制に成功する。前半25分、カリニッチがペナルティエリア内で相手GKに倒されPKを獲得すると、これをDFリカルド・ロドリゲスが冷静にゴール右に決め、前半を1-0で折り返した。

そして、ミランは後半15分に追加点をあげる。PKを獲得したケシエが自ら冷静にゴール右に沈めて今シーズンのリーグ戦2ゴール目で2-0と点差を広げた。試合はそのまま終了し、ミランは今シーズンにおいてリーグ戦2度目の連勝を達成し、順位をひとつ上げて4位としている。一方、枠内シュート0本で終わったSPALはリーグ戦3試合無得点で3連敗となり、14位に順位をひとつ下げている。そして、今回はこの試合のハイライト動画をご紹介。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=5fJ-JvdpYEs
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。