【エレガント過ぎる名選手】元アルゼンチン代表フェルナンド・レドンドのプレー映像!

socsocセレクション - 2月12日

元アルゼンチン代表のミッドフィルダー、フェルナンド・レドンド。長髪をなびかせ、独特のリズムでボールを扱い、その左足で数々のゴールを演出してきた。15歳の時にアルヘンティノス・ジュニアーズでプロデビュー。そして最も記憶に残っているのはレアル・マドリード時代のレドンドだろう。中盤の下がり目の位置で常にゲームをコントロールし、リーガ・エスパニョーラ制覇2回、欧州チャンピオンズリーグ優勝2回など、数々のタイトル獲得に貢献した。アルゼンチン代表としても、1992年コンフェデレーションズカップや1993年コパ・アメリカの優勝に尽力。1994年アメリカワールドカップでもプレーした。しかし、その後代表監督に就任したパサレラとは衝突し、代表でプレーする機会はなくなっていった。今回はそんなレドンドの懐かしプレー動画をピックアップ。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=guoAPV_DJbs
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。