【エジプシャン・キング!】モハメド・サラー、2017/18シーズンのプレミアリーグ全32ゴール

socsocセレクション - 7月28日

サラーは、2017/18シーズンのプレミアリーグで32ゴールを挙げ、1995/96シーズンのアラン・シアラー、2007/08シーズンのクリスティアーノ・ロナウド、2013/14シーズンのルイス・スアレスが持つ31ゴールのリーグ記録を更新。また、昨シーズンまで2年連続得点王のトッテナムのハリー・ケインの3連覇を阻止し、初のゴールデンブーツに輝いた。

また、イングランドサッカー選手協会(PFA)主催のPFA年間最優秀選手賞、イングランドサッカー記者協会(FWA)選出の年間最優秀選手賞、さらにEAスポーツ年間最優秀選手賞を受賞済み。プレミアリーグ得点王の個人タイトルを加えて、個人4冠を達成した。

ロシア・ワールドカップでは、エジプト代表として出場するも3戦連敗でグループステージ敗退と満足のいく
結果を残すことができなかった。

しかし、アメリカで行われているリヴァプールのプレシーズンに合流、インターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)2018のマンチェスター・シティ戦では62分から出場するとそのわずか1分後にはゴールを決め、格の違いを見せている。

積極的に今夏補強を行っているリヴァプールとともに2018/19シーズンでモハメド・サラーがどんなパフォーマンスを見せてくれるのか大いに楽しみである。

今回の動画では、2017/18シーズンのプレミアリーグで決めた全32ゴールを一挙にご紹介!イングランドの地で開花したサラーの実力をとくとご覧あれ!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=yEzFoMq1O1Q
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。