【スクデット争い!】第36節ローマ(2位) - ユベントス(首位)戦のハイライト

socsocセレクション - 5月16日

セリエA第36節ローマ - ユベントス戦が現地時間5月14日にローマの本拠地スタディオ・オリンピコで行われた。

ユベントスにとっては勝てば前人未到のセリエA6連覇が決まる重要な一戦。前半21分にイグアインの絶妙なアシストからレミナが幸先よく先制。しかし、2位のローマも一歩も譲らず、その4分後の前半25分にはセットプレーからデ・ロッシが押し込みすぐさま同点とする。

同点のまま折り返した後半。ローマが意地を見せる。後半11分にエル・シャーラウィのシュートはディフレクションという運にも味方されゴールにボールは吸い込まれている。そして、後半20分にはナインゴランがブッフォンが守るゴールに豪快なシュートを蹴り込み、勝利を決定づけている。なお、後半アディショナルタイムには今季限りで引退となっているフランチェスコ・トッティも出場している。

両者の勝ち点差は4。奇跡の逆転優勝はあるのか、それともユベントスが前人未到の6連覇を達成するのか、残り2節目が離せない。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=8FE9XyBcknw
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。