【ジョレンテがハットトリック!】トッテナム、6−1で快勝もVARに物議

socsocセレクション - 3月2日

イングランドFAカップは28日、5回戦の再試合が行われ、フェルナンド・ジョレンテがハットトリックを決めたトッテナム・ホットスパーが6-1でフットボールリーグ1(3部)のロッチデールに大勝し、準々決勝進出を決めた。

ウェンブリー・スタジアムで行われた一戦は、前半にトッテナムのゴールが2度取り消されるなど、物議を醸すビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)の判定が影を落とすかに見えた。

しかし、前半を1-1で折り返して迎えた後半は、ジョレンテがハットトリックを達成してその不安を一蹴すると、同20分には先制点を挙げたソン・フンミンがこの日2ゴール目を入れ、ロスタイムにはカイル・ウォーカー・ピータースがダメ押しの6ゴール目を決めた。

FAカップで8度の優勝経験を誇り、今大会では2008年のイングランド・フットボールリーグカップ以来となるメジャータイトルを目指すスパーズは、ジョレンテの古巣スウォンジー・シティと準々決勝で対戦する。

「チームが勝ててうれしい。準々決勝に残れるのは大きなことだ」とBTスポーツに話したジョレンテは、「スウォンジーのことは熟知している。彼らはかなり進化したし、難しい試合になるだろう。」と気を引き締めた。

一方、大敗を喫したロッチデールの監督キース・ヒルは試合後、「スコアについては何とも思っていない」「選手たちには勇敢な姿を見せてほしかった。」と話し、自身は選手のことを誇りに思うと口にした。

雪の中で行われたこの試合をFAによるオフィシャルハイライトでご紹介!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=iJtA_2j0mTU
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。