【チェルシー4点目の連携は圧巻!】アザールを中心とした攻撃陣の見事な連係でゴールを量産!

socsocセレクション - 4月27日

イングランドプレミアリーグ第34節、チェルシー対サウザンプトン。日本代表センターバックの吉田麻也も先発フル出場を果たした。前半開始早々、裏へ抜け出したジエゴ・コスタからの折り返しをアザールが決めてチェルシーが先制。その後サウザンプトンが同点に追いつくが、コーナーキックからのこぼれ球をつなぎ、最後はケーヒルが決めて2-1で前半を折り返す。圧巻は後半の2ゴール。アザールが右サイドを切れ込み、セスク・ファブレガスへつなぐ。セスクはピンポイントクロスでジエゴ・コスタに合わせて3点目。そして後半終了間際には、ジエゴ・コスタが左サイドでパスを受けると、アザールとセスクと2度のダイレクトワンツーからゴールを決めるスーパープレーで4点目。試合は4-2でチェルシーが勝利。今回はその試合のハイライト動画をピックアップ。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=3P2AxM_Vceo
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。