【大迫勇也が同点ゴール!】18/19シーズン・ブンデスリーガ第13節ブレーメン対バイエルン・ミュンヘンのハイライト

socsocセレクション - 12月3日

現地時間12月1日(土)に行われた18/19シーズン・ブンデスリーガ第13節ブレーメン対バイエルン・ミュンヘンのハイライト動画をご紹介。バイエルンがセルジュ・ニャブリの2ゴールで勝利したこの試合だが、日本人には嬉しいニュースも入ってきている。

20分にヨシュア・キミッヒの相手ディフェンスライン背後へのパスに絶妙のタイミングで抜け出したニャブリが、一度は相手GKに阻まれるも落ち着いて先制ゴールを決めている。

しかし、これに黙っていなかったのが、ブレーメンのFWであり、日本代表のFWでもある大迫勇也である。33分、左サイドからの内巻きのボールにジェローム・ボアテングに競り勝ち、頭で合わせた大迫のシュートは、バイエルンGKマヌエル・ノイアーの牙城を破り、ゴールに吸い込まれている。

しかし、後半開始早々の50分に再びニャブリにゴールを決められたブレーメンは、ホームで敗戦を喫し、順位もヘルタ・ベルリンに追い抜かれ、8位に後退している。

世界で活躍する日本人・大迫の王者バイエルンからのゴールを含むブレーメン対バイエルンのハイライトをぜひご覧ください。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=9O-Pfu2XYwM
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。