【華麗な一撃!】クルゼイロのFWサッサ、相手の顔面に強烈な右ストレートをお見舞い

socsocセレクション - 9月30日

現地時間9月26日に行われたコパ・ド・ブラジルの準決勝第2戦クルゼイロ対パルメイラス戦で乱闘騒動が勃発し、クルゼイロFWがパルメイラスDFの顔面に強烈パンチをお見舞いする乱闘動画が世界中で大きな話題となっており、波紋は広がるばかりだ。

乱闘の発端は、試合終了のホイッスルが鳴った直後に起きた小競り合いだった。両チームの選手達が一気に駆け寄り、揉み合い押し合いとなる中、激怒したクルゼイロFWサッサが、パルメイラスDFマイケの顔面に強烈な右ストレート。これに対し、マイケも反撃に出るがパンチが当たらず。そのシーンは、まるでボクシングのKOシーンさながらだ。

しかし、この乱闘で相手を殴り退場となったサッサには厳重な処分が下るのはほぼ間違いないだろう。万が一、フットボーラーとしてのキャリアの続行が不可能になった場合、プロボクサーへの転身もありえない話ではないかもしれない。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=6dmYoHPJ8vA
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。