【ロシアから逆輸入】横浜F・マリノスのイッペイ・シノヅカ、デビュー戦J初ゴール!

socsocセレクション - 9月24日

J1リーグ第27節、ヴァンフォーレ甲府対横浜F・マリノスの一戦。打ち合いの末、3-2でヴァンフォーレが勝利を収めたこの試合。マリノス注目の逆輸入選手がJリーグデビューを果たし、初ゴールを決めた。8月に加入したばかりの、イッペイ・シノヅカである。17歳でロシアの名門スパルタク・モスクワと3年契約を結び、ロシア2部リーグのリザーブチームでプレーしていた。このヴァンフォーレ甲府戦の後半27分、遂にデビューを果たし、試合終了間際には、左サイドからのフリーキックのこぼれ球を、右足で冷静に流し込み、J初ゴールを決めた。今回はこのイッペイ・シノヅカのJ初ゴール動画をピックアップ。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Xv0ezU98020
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。