【ポーランドのゴールマシーン!】レバンドフスキの17/18シーズンここまでの15ゴール

socsocセレクション - 1月17日

バイエルン・ミュンヘンに所属するポーランド人ストライカーのロベルト・レバンドフスキは世界有数のストライカーであるのは間違いない。

今シーズンここまでブンデスリーガ17試合15ゴールを記録しており、2011/12シーズン以降常に二桁ゴールを記録している。

ポーランドが生んだゴールマシーンは、様々な得点パターンを持ち、両足を器用に使うだけでなく、打点の高いヘディングも凄みの一つである。過去2シーズンではブンデスリーガ32試合30ゴールという爆発的な数字を残しており、今シーズンもその勢いが止まることはなさそうだ。

今回の動画では今シーズンここまでの15ゴールをピックアップ。今年の夏に行われるロシア・ワールドカップでもレバンドフスキの母国ポーランドは日本とグループリーグが同じであり、その抜群の得点能力で脅威となるに違いない。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=EiVPEN4tfCA
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。