【生粋のナンバー9!】完成度を日に日に増すストライカー、ゴンサロ・イグアイン

socsocセレクション - 2月7日

先日のサッスオーロ戦でユベントスでは初のハットトリックを達成したゴンサロ・イグアインは、アルゼンチン人ストライカーであり、これまでにはレアル・マドリード、ナポリ、アルゼンチン代表でハットトリックの経験を持つ。

そして、ナポリ在籍時の2016年5月14日のフロジノーネ・カルチョ戦ではハットトリックを達成してシーズン36ゴールを記録。セリエA得点王を獲得し、セリエAの得点記録を66年ぶりに更新した。その活躍が評価され、翌シーズンにはユベントスに移籍、今シーズンが2シーズン目となる。昨シーズンもリーグ戦では38試合に出場し、24ゴールと優れた数字を残しており、今シーズンは現状22試合13ゴールでセリエA得点ランキング6位につけているが、20試合20ゴールで得点ランキングトップのインモービレ(ラツィオ)や他の選手とシーズン終盤にかけてどのような争いを見せるかも見ものであるとともに、現在所属するユベントスでの古巣ナポリとのスクデット争いからも目が離せない。そして、ディバラとともにチームの攻撃を牽引するイグアインの活躍が優勝の鍵を握るのは間違いない。

30歳となり、ストライカーとしての完成度が日に日に増すゴンサロ・イグアインのゴール集をお楽しみください。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Nw9kuxBskdA
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。