【トルコの魔法使い!】メスト・エジルのスーパープレー集

socsocセレクション - 1月30日

メスト・エジルは、ドイツ代表であり、ドイツ人であるもののトルコ系移民の3世である。シャルケでプロキャリアをスタートさせ、ブレーメンに移籍し、南アフリカ・ワールドカップでの活躍が認められて一気にスターダムを駆け上がり、レアル・マドリードに加入している。そして、その後は現在所属するアーセナルに移籍しているが、2018年の夏に切れる契約を更新をしておらず、今冬の移籍マーケットでの去就が注目されている。しかし、多くの噂があったものの今冬の移籍はない模様で、来夏の移籍マーケットでの移籍が濃厚である。

そして、レアル・マドリード時代の監督ジョゼ・モウリーニョが“世界最高の10番”と賞賛するほどの選手であり、その左足から繰り出されるパスやシュートは見る者を魅了する魔法のようである。また、スムーズなドリブルも特徴で、まるでただ走っているのではないかというほどに滑らかな動きから決定的なプレーを見せる。さらに、視野の広さも卓越しており、自分の背後の状況を正確に把握しており、トリッキーなノールックパスでも見る者を魅了してくれる。

来夏のロシア・ワールドカップでの活躍が期待されるとともに、来夏の移籍マーケットでの去就にも大きな注目が必要だ!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=MbaE3KnLanM
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。