【今季2点目】フローニンゲン堂安律、先制点を決めて勝利に貢献!

socsocセレクション - 12月3日

オランダのエールディビジ第14節、デン・ハーグ対フローニンゲンの一戦。この試合でU-20日本代表の堂安律が9試合連続の先発出場を果たした。そして前半アディッショナルタイム、味方のスルーパスに抜け出そうとした堂安は、相手ディフェンダーにコースを阻まれていたが、運よく堂安の前へボールが転がり、それを冷静にゴールへ流しこんで先制ゴールを奪った。今季リーグ戦2ゴール目。試合もその後追加点を奪ったフローニンゲンが3-0で勝利を収めた。来年ロシアワールドカップ代表メンバー入りのチャンスが転がってくる可能性もある堂安。どんどんゴールを量産してほしいところだ。今回はその堂安律の先制ゴール動画をピックアップ。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=o9P44hfoWgI
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。