【イニエスタのJ初ゴール!】J1リーグ第21節ヴィッセル神戸対ジュビロ磐田戦のハイライト

socsocセレクション - 8月14日

2018年8月11日(土)に行われたJ1リーグ第21節ヴィッセル神戸対ジュビロ磐田戦のハイライト動画をピックアップ。

神戸は主将の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが9試合ぶりに戦線復帰。元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタも3試合ぶりに先発に名を連ね、“世界一コンビ”が神戸で初共演する。対する磐田は宮崎智彦が2試合ぶりの先発となった。

15分、ポドルスキのパスを受けたイニエスタが華麗な反転を披露。ドリブルで持ち込むと、GKカミンスキーをかわしてゴールへ流し込んだ。イニエスタのJリーグ初ゴールで神戸が先制する。

後半に入り56分、大崎玲央のパスをウェリントンが落とすと、最後は古橋亨梧が追加点を挙げる。今夏FC岐阜から加入した古橋は移籍後初ゴールとなった。84分、山田大記がエリア内でイニエスタに倒され、磐田がPKを獲得。川又堅碁が決めて1点を返した。

試合は2-1で終了。神戸が3試合ぶりに勝ち点3を獲得した。次節は15日、神戸はホームでサンフレッチェ広島、磐田はアウェイで浦和レッズと対戦する。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=UAqiV57ep0Y
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。