【25歳にしてプロ10年目!】イングランドの逸材ジャック・ウィルシャーのスーパープレー集

socsocセレクション - 8月16日

ジャック・ウィルシャーは、9歳でイングランドの名門アーセナルの門を叩き、2008/09シーズンには16歳という若さでトップチームに昇格した。2008年9月13日にはブラックバーン・ローヴァーズFC戦でクラブ史上最年少(16歳と256日)でのプレミアリーグデビューを達成。2008年9月23日のカーリングカップ、シェフィールド・ユナイテッドFC戦では自身のトップチームでの公式戦初ゴールを記録している。

MFとしてとして攻守に高い能力と精神力、献身的な姿勢を持っており、アーセン・ヴェンゲルはポール・スコールズを思わせると評している。高度なボールテクニックを持ち、決定力、パスセンス、キープ力などはどれもイングランド人では一級品であり、アーセナルの中でもその才能は際立っている。セスク・ファブレガスはウィルシャーのテクニックを「スペイン的」であると表現している。小柄な身体からは想像も出来ないような、プレミアリーグ特有の激しいプレースタイルにも負けない当たりの強さをもち、球際にも強さを見せ、果敢にスライディングタックルを仕掛ける。

しかし、彼のプロキャリアは平坦ではなく、度重なる怪我に悩まされながらも2016/17シーズンのボーンマスへのレンタル移籍を経て、今シーズンはアーセナルの10番として復帰。25歳にしてプロ10年目というイングランドのタレントが再起をかけたシーズンに挑む!

テクニック、強さ、決定力、パスセンスを兼ね備えたウィルシャーのプレー動画はマストウォッチ!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=5q2x1ABl85s
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。