【セリエA初ゴール!】C・ロナウド、抜群の嗅覚と決定力で2ゴール

socsocセレクション - 9月20日

移籍金1 億1,700万ユーロ(約153億円)のクリスティアーノ・ロナウドは、3試合ゴールを決めなかっただけで、メディアに叩かれ、批判の的になってしまう。今夏の移籍マーケットで突如レアル・マドリード(スペイン)からユヴェントス(イタリア)に移籍したロナウドは、セリエA開幕3試合でノーゴールに終わっていた。

そんななか迎えたセリエA第4節ユヴェントス対サッスオーロ戦で圧巻のパフォーマンスをロナウドが初ゴールとともに披露している。後半開始直後の50分、ユヴェントスのCKを相手DFがクリアミスすると、誰よりも早くこぼれ球に反応したロナウドが押し込み、先制ゴール。その15分後には、MFエムレ・ジャンのアシストからこの日2ゴール目を決めている。

1ゴール目では、ストライカーとしての抜群の“嗅覚”を披露し、2ゴール目は、左サイドでボールを受けて左足を振り抜き、強烈なシュートを逆サイドのサイドネットに突き刺しており、“決定力”を見せつけている。

レアル・マドリードに在籍した9年で毎シーズン30ゴール以上決めていたロナウドは、33歳でも衰えを知らないようだ。その勝負強さがセリエAでどこまで通用するのか、今シーズンもこの男から目が離せない。ユヴェントスでのロナウドの新たな物語のスタートをぜひ動画でご覧ください。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=FEa_l1wTecU
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。