【リーグ4試合ぶり勝利!】ミランがボヌッチの1ゴールを守りきり貴重な勝点3

socsocセレクション - 1月9日

1月6日に行われたイタリア・セリエA第20節ミラン - クロトーネ戦のハイライト動画をピックアップ。

2017年最終戦となったフィオレンティーナ戦でも引分け、リーグ戦ここ3試合で1分2敗と苦しんでいるミラン。

立ち上がりから攻勢を強め、前半だけで13本のシュートを放ち、クロトーネを圧倒する。しかし、ミランは得点を挙げることはできず、スコアレスで前半を折り返す。

1ゴールが遠かったミランだが、54分についに先制点。チャルハノールのFKをGKコルダツがクリアミスすると、これがボヌッチにあたり、そのままゴールに吸い込まれていった。ここまで好守を連発していたGKのミスという、意外な形でミランは先制する。

待望の先制ゴールを奪ったミランは畳み掛ける。59分、CKからボヌッチの落としをケシエがシュート。再びゴールネットを揺らしたが、ビデオ判定の結果、このゴールは無効となった。

このビデオ判定後、流れはクロトーネに。64分にはエリア内で相手に決定機を許すが、ここはドンナルンマがファインセーブでチームを救った。

その後は主導権を握り返したミランがチャンスを作るが、追加点は奪えず。21本のシュートを放つも、結局ボヌッチの幸運な形でのゴールが決勝ゴールとなり、ミランが降格圏に沈むクロトーネ相手にリーグ4試合ぶりの勝利をあげた。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=4PjBw7RrpLw
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。