【札幌がホームで逆転勝利!】J1リーグ第23節北海道コンサドーレ札幌対FC東京戦のハイライト

socsocセレクション - 8月21日

2018年8月19日(日)に行われたJ1リーグ第23節北海道コンサドーレ札幌対FC東京戦のハイライト動画をピックアップ。

今季よりミハイロ・ペトロヴィッチ監督が就任した札幌は、21試合を終えて勝ち点32で6位。直近3試合は2分け1敗と調子を落としている。前線の1トップ2シャドーはジェイ、チャナティップ、都倉賢で形成。前節先発の宮澤裕樹と石川直樹がメンバー外となり、荒野拓馬と菅大輝がスターティングメンバーに名を連ねた。

同じく今季から就任した長谷川健太監督率いるFC東京は、22試合を終えて勝ち点40の3位。2連敗となり、首位・サンフレッチェ広島との勝ち点差は9となった。前節の柏レイソル戦を欠場したFWディエゴ・オリヴェイラが先発に復帰。2試合連続で先発の永井謙佑と2トップを組む。

FC東京は、室屋成と太田宏介の両サイドバックが効果的な上がりを見せるなど、押し気味に試合を進める。惜しいチャンスを生かせずにいたが、33分、MF高萩洋次郎が意外性のあるフィードを出す。これに永井が反応。永井はGKと一対一になるも、フリーのD・オリヴェイラにパス。D・オリヴェイラは落ち着いて決め、FC東京が先制する。

札幌は41分、左サイドからペナルティエリア内に放り込むと、中央に走り込んだ都倉がボレーシュート。しかし、相手DFのブロックに遭う。42分、最終ラインから札幌DF福森晃斗がドリブルで持ち上がろうとすると、FC東京MF東慶悟がボールを奪取。ペナルティエリア内に進入してD・オリヴェイラへパスを出すが、D・オリヴェイラのシュートはバーを越える。

FC東京は前半アディショナルタイム、右CKを獲得。太田のキックにDFチャン・ヒョンスが頭で合わせると、ゴールへと吸い込まれる。前半は2-0と、FC東京リードで終了する。

札幌のペトロヴィッチ監督は後半開始から荒野を下げ、MF白井康介をピッチに送り出す。53分、福森のクロスに都倉がダイビングヘッド。相手DFのマークに遭いながらも放ったシュートは、FC東京DF森重真人に当たってコースが変わり、ゴールへと吸い込まれた。都倉のゴールは2試合連続、今季9点目となる。

都倉のゴールで勢いに乗った札幌は、中盤でボールを奪取し、FC東京ゴールに迫る機会が増える。66分、菅とMF早坂良太を交代。そして68分、途中出場の白井が左サイドからカットインしてシュートを放つ。これがゴールネットを突き刺す。さらに72分、チャナティップがジェイとのワンツーからフリーになり、シュート。札幌が3-2と逆転に成功する。

FC東京の長谷川健太監督は72分、2枚替え。MF東慶悟と永井を下げ、FWリンスとFW前田遼一を送り出す。リンスは76分、右サイドからのクロスにボレーシュートを放つも、ポストに阻まれる。その後もD・オリヴェイラがシュートを放つなど、攻勢を強める。

FC東京は84分、MF米本拓司を下げ、J1デビューとなるMF品田愛斗を投入。札幌は86分、MF深井一希とMF稲本潤一を交代し、守備を固める。後半アディショナルタイムは5分。都倉は足を痛め、いったんピッチ外に出るが、すぐに復帰する。試合は3-2で終了。札幌は4試合ぶりの白星、FC東京は今季初の3連敗となった。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=nOdtxKKoYsE
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。