【ミラノダービー!】インテルのイカルディ、92分の決勝ゴールで宿敵ミランを粉砕

socsocセレクション - 10月24日

2018年10月21日に行われた第222回目のミラノダービーは、インテル・ミラノに所属するアルゼンチン代表のFWマウロ・イカルディがマティアス・ベシーノのクロスに頭で合わせて、劇的な決勝ゴールを決めて宿敵ミランを粉砕している。

ゴールは、スコアレスドローのまま終わるかと思われた92分に生まれている。右サイドでボールを受けたベシーノは、ダイレクトでゴール前にアーリークロスを送る。すると、目測を誤ったミランのGKジャンルイジ・ドンナルンマを超えたボールにイカルディが頭で合わせてゴールネットを揺らしている。

インテルは、勝利に値するパフォーマンスを見せていたものの輝きのない退屈な試合だったとも言える。互いにゴールを決めるもオフサイドの判定で無効となり、決定的なチャンスは、ゴール手前から打ったインテルのDFステファン・デ・フライのシュートがポストに当たった場面のみだった。

そして、決勝ゴールを決めたイカルディもこの試合全体を通して15度しかボールに触れておらず、互いに長所を消し合う試合運びとなっていた。しかし、最後の最後で相手の一瞬のスキを逃さず、ゴールを決めて、結果を残すあたりはさすがの一言に尽きる。

なお、この勝利でインテルは、3位に浮上。敗戦した一方のミランは12位を順位は変わっていない。

ドラマティックな結末を演じたマウロ・イカルディのロスタイムの決勝ゴールを動画でぜひご覧ください。歓喜する老若男女の姿を見れば、ミラノダービーの歴史の深さがご理解いただけるだろう。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=QqdY6Pjl75Q
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。