【すでに契約済?】ユベントス移籍が噂される エムレ・カンのここまでの軌跡

socsocセレクション - 2月9日

エムレ・カンとリバプールの契約は今シーズン終了時に切れる。クラブは、24歳のドイツ代表MFとの契約延長を望み、何度もオファーしているものの交渉は難航。代理人を務めるフェデリコ・パストレッロ氏は、これまで何度も噂されたユベントス移籍が、すでに決まっているとのコメントを残しており、シーズン終了後にトリノに活躍の場を移すかに注目が集まる。

そんなカンのここまでのキャリアを紹介した動画をピックアップ。バイエルン・ミュンヘンで2012年にトップチーム昇格を果たし、レバークーゼンを経て、現在所属するリバプールに加入したカンはドイツ代表でも活躍するミッドフィールダーであり、その豊富な運動量、正確な長短のパス、ミドルシュート、フィジカル、ボール奪取能力でミヒャエル・バラックと比較されるほどの選手に成長している。

24歳と脂の乗ってきたカンは、ユベントス移籍、リバプール残留、それ以外の選択肢になったとしても今後の活躍に大いに注目が必要だ。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Yc-uSUevmSs
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。