【ナポリ13試合無敗!】セリエA2017/18シーズン第13節SSCナポリ - ACミランのハイライト動画

socsocセレクション - 11月20日

2017年11月18日に行なわれたセリエA2017/18シーズン第13節SSCナポリ対ACミランのハイライト動画をピックアップ。

リーグ戦12試合10勝2分で首位を走るナポリは左サイドバックのDFファウジ・グラムが負傷離脱しているものの、定番の4-3-3の布陣を敷く。最前線はFWロレンツォ・インシーニェ、FWドリース・メルテンス、FWホセ・カジェホンを配置し、MFマレク・ハムシクが左サイドから攻撃を牽引していく。


一方のミランは5日の第12節・サッスオーロ戦(2-0)で公式戦10試合ぶりの完封勝利を収めた3-5-2の布陣は変えずに前節から先発を3人変更してDFマテオ・ムサッキオ、MFマヌエル・ロカテッリ、MFジャコモ・ボナベントゥーラを起用し、最前線は相性の良いFWニコラ・カリニッチとMFスソを配置した。


序盤は両者の攻撃陣が相手ゴールに迫る。前半26分、スソが右サイドから切り込んでペナルティエリア手前から左足シュートを放つが枠外へ。その後もカリニッチとの連係からスソが攻撃を仕掛けていく。

ナポリはインシーニェがミランの守備をかく乱。同32分、ペナルティエリア左からのバックパスをハムシクがダイレクトで合わせるが、GKジャンルイジ・ドンナルンマが正面で防いだ。

すると前半33分、ナポリが均衡を破る。中盤でボールを持ったMFジョルジーニョがすかさず最前線へロングパス。インシーニェが左サイドからの斜めの動きで守備陣の裏を抜けるとフリーでボールを受けて冷静にGKとの1対1からゴールを決めた。直後にオフサイドの判定となるが、主審がビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)で確認して得点が認められ、ナポリの先制点となった。


後半はミランが一時主導権を握るが、後半28分にナポリが追加点を決める。左サイドでインシーニェがカウンターを仕掛け、直前に投入されたMFピオトル・ジエリンスキ、メルテンスとパスを回す。メルテンスの浮き球パスを受けたジエリンスキがペナルティエリア左を突破すると、ドンナルンマの股下を抜けるシュートで2点目を決めた。

後半アディショナルタイムにミランはDFアレッシオ・ロマニョーリが左足ダイレクトを決めるもそのまま試合は終了し、ナポリが2-1で勝利を収めた。2試合ぶりの勝利で勝ち点3を積んで首位キープに成功。21日の欧州チャンピオンズリーグのグループリーグ第5節シャフタール戦に向けて弾みをつけた。

上位陣に勝利できないミランは2試合ぶりの黒星でリーグ戦今季6敗目。6位・サンプドリアとの勝ち点4差を縮めることはできず、暫定で順位は7位のままとなっている。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=U9GsjW4oYZk
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。