【惜しくも敗戦!】南米チャンピオンのウルグアイ代表が勝負強さを魅せ、日本は敗戦

socsocセレクション - 5月25日

現在、韓国で行われているU-20ワールドカップ。日本代表が第2戦目に迎えた相手は南米チャンピオンの強豪ウルグアイ代表。前半に日本のエース小川航基が負傷で退場というアクシデントもあったが、15歳の久保建英が投入される。しかしウルグアイに一本のロングパスでチャンスを作られると、最後はスキアッパカッセにゴールを決められ、先制されてしまう。その後ポゼッション率では日本が上回りチャンスを作るものの、ゴールを決めきることができない。逆に後半終了間際に隙をつかれて、オリベラに追加点を奪われ、0-2で日本の敗戦となった。次戦はイタリア戦。なんとか勝利し、決勝トーナメント進出を願いたい。今回はその試合のハイライト動画をピックアップ。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=LkzZZJw3_Oc
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。