【降格争い直接対決!】J1リーグ第23節名古屋グランパス対サガン鳥栖戦のハイライト

socsocセレクション - 8月21日

2018年8月19日(日)に行われたJ1リーグ第23節名古屋グランパス対サガン鳥栖戦のハイライト動画をピックアップ。

名古屋は累積警告でエースのジョーが出場停止で、児玉駿斗が6試合ぶりにスタメンに。前田直輝とガブリエル・シャビエルが2トップを形成した。対する鳥栖はフェルナンド・トーレス、金崎夢生が先発している。

立ち上がりからG・シャビエルがゴール前に迫り、決定機を作っていくと、21分に均衡が破れる。前田が左サイドから駆け上がった金井貢史へとヒールで渡すと、金井は右足で豪快にニアへと突き刺す。前節2ゴールを挙げた金井は2試合連続3得点目となった。

一方、鳥栖はカウンターから好機を作る。28分には金崎からフリーのトーレスへ渡るが、シュートはゴール上へ外れ、ビッグチャンスをふいにしてしまう。

その後も鳥栖はトーレスにボールを集めようとするが、なかなか良い形で渡すことはできず。名古屋が1点をリードして前半を終える。

後半に入ると、ペースは鳥栖へ。逆に名古屋はシュートへと持ち込む場面が減っていく。それでも、和泉竜司が児玉に代わって入ると、結果を残す。64分、エドゥアルド・ネットの意表を突く左足アウトのクロスが右から入ると、和泉が飛び込み、貴重な追加点を奪う。

さらに名古屋の勢いは止まらない。シャビエルの縦パスから前田と玉田が連携。玉田のシュートのこぼれ球を再び前田が押し込み、決定的な3点目を挙げた。

その後もボールを支配しながら、時計の針を進めた名古屋。3-0で終了の笛を聞き、5連勝を達成した。クリーンシートは5試合ぶり。また、鳥栖は3試合負けなしとしていたが、完敗。頼みのトーレスにもゴールは生まれなかった。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=2T87elca-pw
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。