【終了間際の失点で敗戦!】CLグループA第5節バーゼル - マンチェスター・ユナイテッドのハイライト

socsocセレクション - 11月24日

11月22日に行われたチャンピオンズリーグ第5節バーゼル - マンチェスター・ユナイテッド戦のハイライト動画をピックアップ。

引分け以上でグループ首位での突破が確定するマンチェスター・ユナイテッドでは、プレミアリーグ前節に続き、負傷から復帰したMFポール・ポグバが先発出場。さらにDFマルコス・ロホも復帰を果たした。一方で、同じく復帰を果たしたFWズラタン・イブラヒモヴィッチはベンチスタートとなっている。

立ち上がりは突破のために勝ちが欲しいバーゼルが積極的に入り、右サイドの仕掛けからゴールに近づいていく。しかし、時間とともにユナイテッドが押し込んでいくと、12分にDFラインの裏に抜け出したルカクがGKとの1対1を迎える。これはバズリーグに阻まれると、直後のフェライニのヘディングもDFにクリアされた。

その後もユナイテッドがリズムを掴むも、決定機を作ることはできず。ゴール手前で得たFKでポグバが直接狙うも、枠を大きく外してしまった。

43分にはマルシャルのクロスにフェライニが薄く頭で合わせるも、ポストを叩いてしまう。その直後にもマルシャルがビッグチャンスを迎えたが、これもGKに阻まれた。さらにこれで得たCKからロホがロングシュートを放つと、相手DFに当たったボールがクロスバーを叩く。結局、前半はスコアレスで折り返す。

後半はホームのバーゼルが何度も決定機を迎えるが、GKロメロが攻守を連発し、ユナイテッドは得点を許さない。

しかし終了間際の89分、バーゼルがついに均衡を破る。エリア内に侵入したペトレッタのクロスに、ファーに飛び込んだラングが合わせた。

この終了間際のゴールが決勝ゴールとなり、ホームのバーゼルが勝利を収めた。すでに突破を決めているユナイテッドだが、首位突破を決めることができず。次節の結果次第では、2位に転落する可能性もある。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=bRZ5nN2Il1o
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。