【シュートストップ率驚異の79%】ケルンGKティモ・ホルンのセービング集

socsocセレクション - 2月13日

ティモ・ホルンは日本代表大迫勇也と同じドイツ・FCケルン所属のドイツ人ゴールキーパー。U15から各年代の代表にも選べれており、バイエルン・ミュンヘンのGKノイアーのドイツ代表での後釜としての可能性を大きく秘めている。ケルン一筋のホルンは、弱冠23歳ながら優に100試合を超える経験値を持っているのはGKとしては大きなアドバンテージだろう。

的確なポジショニングで難しいプレーも難しく見せず、セービングも安定している。左足のキックは精度が高く、しばしば攻撃の起点となることもある。ケルンというチーム自体も前半戦は上々のパフォーマンスと順位で終えている。ヨーロッパリーグ出場圏獲得のためにも鋼帆船での守備の安定は必須であり、ホルンの重要性は高いが現在は怪我で戦線離脱中。

最後までシュートを見極める我慢強さを持ったティモ・ホルンのプレー動画は必見!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=ykr2ni6T9qc
Keepしたユーザー
2Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。